Monthly archives: 4月, 2018

朝鮮人は戦後我が国で何をやってきたか その6

アメリカ人教授が見た戦後の在日朝鮮人 4月30日日曜日晴れ◯ 戦後我が国にGHQとして駐留して米国人の目から見た戦後混乱期における朝鮮人どもの行状を記したものとして「戦後日本における朝鮮少数民族 1945年8月15日〜1…



又市征治というアホが今の野党を表している

4月29日日曜日はれ◯ 昨日、代々木公園での連合主催の中央メーデーに「特定失踪者問題調査会」もブースを出していましたので、12時過ぎにおじゃまさせていただきました。 アホなブースもいっぱいありました。   そし…



「特定失踪者問題調査会」のブースへ

4月28日土曜日晴れ◯ 今日は連合主催の中央メーデーが代々木公園で開かれていました。 そこに「特定失踪者問題調査会」もブースを出していましたので、 12時過ぎにおじゃまさせていただく。 何もお手伝いできないのでせめてバッ…



「都美人」蔵元さんへ

4月22日日曜日晴れ× 朝起きて店に寄ってから東京駅へ。 東京駅から新神戸。 そして、高速バスで淡路島洲本バスセンターへ 洲本バスセンターには中学時代の連れである前田のたっちゃんが迎えにきてくれている。 うちの部落の木下…



拉致問題と隠蔽を考える集い

4月21日土曜日晴れ◯ 午後より拓殖大学でおこなわれた「拉致問題と隠蔽を考える集い」に参加させていただく。 同じような北朝鮮関係の会が同じ日に開かれていて、それも三階と二階。   荒木先生だけでなく皆さんがご指摘されてい…



朝鮮人は戦後我が国で何をやってきたか その5

アメリカ人教授が見た戦後の在日朝鮮人 4月19日木曜日晴れ△ ハーバード大学教授 エドワード・ワーグナー 『日本における朝鮮少数民族』より <朝鮮人による財産税問題の論議が下火になったと思うのも束の間。今度は外国人登録法…



朝鮮人は戦後我が国で何をやってきたか その4

アメリカ人教授が見た戦後の在日朝鮮人 4月17日火曜日雨× ハーバード大学教授 エドワード・ワーグナー 『日本における朝鮮少数民族』より <3大事件 1946年末、60万を僅かに超える朝鮮人が日本に残留していた。公式の引…



朝鮮人は戦後我が国で何をやってきたか その3

アメリカ人教授が見た戦後の在日朝鮮人 4月14日土曜日晴れのち雨△ ハーバード大学教授 エドワード・ワーグナー 『日本における朝鮮少数民族』より 朝鮮人連盟およびその他の団体 <調練の活動中、最も華々しかったのは朝鮮人引…



朝鮮人は戦後我が国で何をやってきたか その2

アメリカ人教授が見た戦後の在日朝鮮人 4月8日日曜日晴れ△ のちのハーバード大学教授 エドワード・ワーグナー著『日本における朝鮮少数民族』は今まで三冊の訳本が出版されています。 元になったのは昭和三十六年八月に外務省が出…



世界ウィグル会議総裁ドルクン・エイサ氏来日講演会

4月1日日曜日晴れ△ 店を片付けた後、上野で行われている犯罪国家。北朝鮮による我が国国民の拉致被害者奪還署名活動に終了ギリギリに着き署名させていただく。 その後、神田で行われた世界ウィグル会議総裁ドルクン・エイサ氏来日講…