Category: 歴史

反日活動家・鈴木裕子というどうしようもないバカ女

反日活動家・鈴木裕子というどうしようもないバカ女 文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。 鈴木裕子 平成23年1月18日火曜日晴れ寒い × 鈴木裕子 (女性史研究家) <鈴木裕子(すずき ゆうこ、1949…



反日活動家・内海愛子 在日朝鮮人の嘘 闇市支配と言葉狩り

反日活動家・内海愛子 在日朝鮮人の嘘 闇市支配、言葉狩り  文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。 内海 愛子(うつみ あいこ、1941年 – )恵泉女学園大学人文学部名誉教授。 1941年東…



水源郡堤岩里教会事件の真相

水源郡堤岩里教会事件」の真相 文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。   平成19年9月26日水曜日晴れ ×  <堤岩里という村で、キリスト教徒を教会に集め、封鎖したまま焼き殺すという「水源郡堤岩里事件」…



宇都宮太郎大将の日記にみる三・一運動と朝日新聞

宇都宮太郎大将の日記にみる三・一運動と朝日新聞 文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。   平成19年3月1日木曜日晴れ ×  今日は朝鮮にとっては「三・一独立運動」とやらの暴動を記念すべき日です。その南…



講談社にみる三・一運動の描き方

講談社にみる三・一運動の描き方 文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。 2月3日金曜日晴れ × 先日の日記で(1月14日)綿引弘というバカ歴史教師がひどい内容の本を出していると書きましたが、そういったこと…



犯罪組織である朝鮮総連のアホウがやってきた事

犯罪組織である朝鮮総連のアホウがやってきた事 文責はすべて酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。 平成14年10月27日日曜日晴れ ○ S  「花田紀凱の新天下の暴論」(二〇〇二年夕刊フジ一〇月二日号)より 以下引用 …



鏑木正隆少将

鏑木正隆少将 文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。 平成18年5月12日金曜日はれ ○ 平成30年11月28日一部追加 SAPIO(平成十七年八月二十四日/九月七日)に掲載された米公文書館で発見されたと…



西郷菊次郎

西郷菊次郎顕彰碑(西郷廳憲徳政碑) 「日台を結ぶ武士(さむらい)の絆」 平成24年3月26日月曜日晴れ ○ 30年11月二22日一部追記 週刊新潮の櫻井よしこ氏のコラム「日本ルネッサンス」に「日台を結ぶ武士(さむらい)の…



福岡良男氏のインドネシアでの医療活動

福岡良男氏のインドネシアでの医療活動 文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。 支那とインドネシアの差? 平成21年1月11日日曜日晴れ ○ 我が国のNPO法人が編集した日本語教材が支那で出版されたが、原本…



工藤俊作

工藤俊作 平成21年9月28日追記 文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます。 平成18年10月24日火曜日 現在の我国には軍人を必要以上に悪くいったり、蔑視する人が多くいます。しかし、世界の方々に尊敬されて…