URA掲示板

御意見は、最下部のコメント欄にお願いいたします。





URA掲示板 への10件のフィードバック

  1. 名無し より:

    大山倍達氏の記事を引用させてもかまわないでしょうか?

  2. puro より:

    暗葬之跡記念碑のこと調べてたどり着きました。このサイトでもご指摘の森一俊議員が再び当選しなんと金沢の副議長になってしまいました。選挙期間中だけ社民の面を隠し無投票での当選に納得いかない私です。本日は暗葬之跡記念碑で韓国人と行事を行った跡は市役所に韓国人を引き入れて平和について語っています。彼は沖縄のプロ市民の一人でもあり積極的に参加し沖縄の方に迷惑をかけています。いまだにご指摘の暗葬之跡記念碑は存在します。市民のほとんどは存在すら知らないでしょう。だけどそれを旗印に反日連中が働いていることに一人でも気づいて欲しいです。

    • 木下隆義 より:

      puro様
      ご丁寧にありがとうございます。
      また、最新情報をお教えいただきありがとうございます。
      今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

  3. 恋次郎 より:

    イスラム国で二人の日本人が、拉致されて身代金を各々1億ドル請求されています。政府は、各国へ協力要請して、解放を期していますが、身代金支払い無くして実現は困難だと思います。

    人命は何物にも代え難い大切なものだと思いますが、今回の場合は、非情ですが、拉致被害者二人に「人柱」としての使命を受け入れて頂き、生存を諦めて頂かなくては成らないと思います。

    ミッションにより彼の地へ伺候した訳でもなく、危険を承知の上で「君子危うきに近寄らず」の禁を破り、「飛んで火に入る夏の虫」と化した以上、己が命を以て残酷なテロリストの所業を、世界に知らしめる先駆と成りせば、まだしも無残に奪い盗られし「命」が、その意味が生きると思う。

    二つの命を惜しんで、各々1億ドルの身代金を支払えば、世界中に滞在する数百万人の日本人の背中に、「1億ドルの値札」を春にふさわしい所業となり、日本人は世界を漫歩することさえ不可能となる。二つの命の犠牲により、「命がお金に兌換出来ない」ことを、知らしめなければ成らない。冷徹ながら、「衆を救う為には、個を捨てる勇」も必要なのではないか。

    • 木下隆義 より:

      恋次郎様
      おっしゃる通りだと思います。
      以前のダッカでの赤軍派に対する我が国政府の対応がいかに間違っていたか。
      「人の命は地球よりも重い」と言いながら、結局は多くの人の命を危険にさらしたわけです。

  4. 堀江 より:

    宗教法人 善弘寺 東京事務局の堀江と申します

    http://www.tamanegiya.com/kako/nitponnkyoudann24.2.html の記事ですが

    この度 宗教法人 善弘寺は貫首の退任により全く新しい体制で再出発致しました。
    よって「日本教団」とは一切関係有りませんので上記の内容の変更又は削除を
    お願いしたくコメントさせて頂きました。

    よろしくお願い申し上げます。

  5. e2 より:

    何故シモチョウセンヒトモドキが旭日旗を嫌うのか?
    旭日旗はそもそも東の空に昇る正義の太陽である。
    http://jackassk.web.fc2.com/funny/photo/hitler/index.html
    一方昨今の姦酷ではこのようにハーケンクロイツが幅をきかせております。
    このハーケンクロイツとは黒い太陽即ち悪の太陽である。悪の太陽を崇拝するヒトモドキにとって正義の光である旭日の光は避けるべきモノなのだろう。だから旭日旗にあれだけ拒否反応を示すのだろう。

    • 木下隆義 より:

      コメントありがとうございます。
      普通は他国の軍艦旗にあのような失礼な反応はないはずですし、
      それも、近年になってからですから、
      あの民族の異常性がよく現れていると思います。
      関わらないのが一番だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>