スコットランドの民度「ナカムラが俺の犬食った」

文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます


 

平成20年5月23日金曜日晴れ ○
 今日のJ-CASTニュースで<「ナカムラが俺の犬食った」 俊輔に衝撃「人種差別発言」蔓延>というのがありました。
以下引用
ハハ
「ナカムラが俺の犬を食った」 スコットランド・プレミアリーグ、セルティックの中村俊輔選手に対するこうした「人種差的別発言」が蔓延しているようだ。インターネット上では、スタジアムでこの「差別的発言」が大きく書かれた横断幕を掲げたり、「ナカムラが俺の犬を食った」と大合唱するサポーターの動画がアップされ、大きな波紋を呼んでいる。
「日本人は犬を食べないぞ」といったコメントも
「ナカムラが俺の犬を食った。ナカムラが俺の犬を食った。彼は俺の犬を薄切りにして、さいの目に切って、鍋に入れたんだぜ。ナカムラが俺の犬を食った」
こんな歌をスタジアムで大合唱するファンを映した動画が「YouTube(ユーチューブ)にアップされたのは2008年4月下旬のことだった。動画を見る限り、セルティックのライバルチーム・レンジャーズのサポーターが歌っていると見られ、この動画のほかにも、レンジャーズファンが「ナカムラが俺の犬を食った」と書いた巨大な横断幕をスタジアムで掲げる場面を映したテレビ番組の1コマも動画としてアップされている。

「ナカムラが俺の犬を食った」は、アジアの一部の地域で犬を食べる文化があることを指していると思われ、アジア人を中傷する言葉であることは明らかだ。

引用終わり
 J-CASTニュース2008年05月23日20時10分
http://www.j-cast.com/2008/05/23020523.html

 「nakamura ate my dog」とYouTube」で検索するといろいろでてきます。確かに犬を食うという食文化日本人じゃあない。しかし、「アジアの一部の地域で犬を食べる文化があることを指していると思われ」という書き方はどうでしょう。
なぜ、支那や朝鮮と書かないのでしょう。
 これも配慮というやつでしょうか。

酒たまねぎやホームページ
酒たまねぎやURAホームページ