日本国際貿易促進協会

平成20年12月10日水曜日晴れ ○
 「中国の黒いワナ」(別冊宝島Real 二〇〇七年九月刊)に、青木直人氏の記事として、あの売国奴河野洋平が、平成一八年(二〇〇六年)一二月、支那に日本国際貿易促進協会(国貿促)会長の身分でいき、河野氏の今の御主人様である胡錦濤より命令されて作ったのが「北京オリンピックを支援する議員の会」ですが、その日本国際貿易促進協会の主要役員名が掲載されています。
以下引用

肩書き 氏名 所属組織・役職
会長 河野洋平 衆議院議長
副会長 高垣佑 (株)三菱東京UFJ銀行・特別顧問
副会長 金井務 (株)日立製作所・相談役
副会長 川上哲郎 住友電気工業(株)・相談役
副会長 藤原菊男 (株)島津製作所・相談役
副会長 増田信行 三菱重工業(株)・相談役
副会長 岡部政彦 日本通運(株)・代表取締役会長
副会長 宮総濮平 三井金属工業(株)・代表取締役会長兼CEO
副会長 森稔 森ビル(株)・代表取締役社長
副会長 半林享 元双日(株)・特別顧問
副会長 岡村正 (株)東芝・取締役会長
副会長 立石義雄 オムロン(株)・代表取締役会長
副会長 大橋洋治 全日本空輸(株)・代表取締役会長
副会長 渡文明 新日本石油(株)・代表取締役会長
副会長 秦喜秋 三井住友海上火災保険(株)・取締役会長
顧問 橋本岳 衆議院議員
顧問 佐藤嘉恭 元中国大使・東京電力(株)・顧問
顧問 小柴和正 (株)伊勢丹・代表取締役会長執行役員
顧問 根本二郎 日本郵船(株)・名誉会長
顧問 渡膕五郎 フォレストオーバーシーズ(株)・代表取締役社長
顧問 谷泰宏 (株)谷事務所・代表取締役
顧問 藤野文唔 亜細亜大学顧問
顧問 森田堯丸 元協会副会長、元理事長
理事長 中田慶雄
「中国の黒いワナ」P三九(別冊宝島Real 二〇〇七年九月刊)

 青木氏のこの論文には、日本国際貿易促進協会とは一九五四年に支那を中心とした当時の社会主義国との貿易を目的として、日本共産党の指導の下に誕生した経済団体だそうで、当時、主要幹部はいずれも共産党員だったそうです。
 その日本国際貿易促進協会の設立目的は、支那との貿易を通じて得た利益やコミッションを日本共産党に、支那共産党からの合法的資金援助として行うことだったそうです。
 それが、文化大革命により支那共産党と日本共産党との間に生じた対立により、日本国際貿易促進協会(国貿促)も、日本共産党から分派の支那派勢力の影響下に入り、そのまま国交正常化、そして、支那の改革解放経済シフトにより、日本のトップ企業も参入。このように変わってきたが、現在でも「友好七団体」のうちのひとつで、支那政府に忠実な姿勢には変わりがないことが記されています。

売国奴・河野洋平氏の姿勢に振れはありません。

裏表紙