金と女まみれの北朝鮮族議員

文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます


 

平成15年9月4日木曜日晴れ×
 
日本の政界の北朝鮮族議員といわれている政治家は多いです。
万景峰号の入港問題でも活躍しています?
「万景峰号は不正送金、禁制品や覚醒剤などの密輸、工作員の密入国にもつかわれたといわれている。実際に警視庁が検挙した事例をみても、それは明らかだ。数年前に、万景峰号で対南工作の指示を受けていた人物を検挙している。
中略)
 本来は国として入港させない特別立法をつくるべきだった。私たちはその準備をしていたが、自民党にもいろいろな意見があって結局、通らなかった。要するに、自民党のなかにも北朝鮮族議員はゴロゴロいるということですよ」
「北朝鮮から金をもらい、訪朝した際には「喜び組」などの接待を受けているというはなしは枚挙にいとまがない。「喜び組」とベッドに2人でいるところを写真に撮られた政治家もいると聞いている。そうした北朝鮮との特別な関係が、弱味を握られる結果となって、北朝鮮の言うことを聞かざるをえなくなるのではないか。金正日体制が崩壊したら、そうした隠された事実が全部明るみに出てくるにちがいない」平沢勝栄衆議院議員の発言
(FLASH 2003年9月9日号 ページ19より)


 この北朝鮮族議員というのはだれをいうのでしょうか。
同じページで、「救う会」の佐藤勝己会長は「90年代以降は、自民党のなかに金丸信さん、渡辺美智雄さん、加藤紘一さん、野中広務さん、中山正暉さん、こういった方たちが、たえずコメを出すとか拉致問題を不問に付して日朝交渉をやれとかやってきたことが、今日まで拉致問題が問題にならなかった大きな理由の一つ」と述べています。


 黄元朝鮮労働党書記を日本に招こうとした行動にストップをかけたのは、中川秀直衆議院議員だそうです。
社民党、公明党だけじゃあなく、こんなに国賊議員がいるようです。
 同じく国賊で、史上最低の外務大臣の一人である河野洋平は単なるバカだったのでしょうか。

酒たまねぎやホームページ

酒たまねぎやURAホームメージ