五百旗頭真

日記の文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます


NHK教育「さかのぼり日本史」総理大臣任命

平成23年4月12日火曜日晴れ ○ 23

 潮匡人氏のtwitterで笑った。

<いまのNHK教育「さかのぼり日本史」。馬鹿アナと五百旗大先生の会話。「これがですね、鳩山一郎さんが総理大臣になるときの任命状ですね」「ああ〜」「任命しているのが吉田茂です」「本当ですね」「何か、こう運命の皮肉と言いましょうか」「本当ですね」……いいえ、任命したのは昭和天皇です>

 うちの店にも部屋にもテレビはないので、このバカアナウンサーは知らないが、ネットで調べると石澤典夫とかいうらしい。

 五百旗頭真氏は福田元総理のブレーンとして有名であり、現防衛大学校校長であるが、その思想より保守系団体だけではなく、防大OBからも退陣を求めるデモをされるという御仁です。

 何よりも、拉致被害者を「救う会」副会長である島田洋一福井県立大学教授が語った五百旗頭真氏の発言がこの人間の全てであると思う。

5,6年前、後輩の結婚披露宴直前の控え室でのことである。話が拉致問題になり、五百旗頭眞氏(現・防衛大学校長)が興味なさげに次のように語った。

「拉致なんて取り上げるのは日本外交として恥ずかしいよ。あんな小さな問題をね。こっちは、はるかに多くの人間を強制連行しているのに」。

  私が「救う会」に関わっているのを知る何人かが、一瞬身を堅くするのが分かった。反駁しようかと思ったが、場が場だけにグッと押さえた。それだけに一層不快な記憶として残っているのだろう。

  その後五百旗頭氏が認識を改めたことを願うが、次代の国防を担う若者たちが、「拉致なんてあんな小さな」という空気のもとで教育されてはならないと思う。>

 この五百旗頭氏を防衛大学校長にしたのは小泉元総理で、その後も福田元総理の外交ブレーンNO.1であったし、今のアキカン総理によって「東日本大震災復興構想会議」議長にもなっている。

 防衛大学もそうだが、地震の復興がこんな人間のクズで大丈夫なのか??????

 河岸で今日買った「デコポン」と「はるか」

 

 このはるかという蜜柑は初めてなので、ネットで調べると、日向夏と甘夏柑の自然交配で生まれた品種だそうで、皮ごと食べられるとある。

 メチャヒマというより、Sくんのみ

 でも、Sくん磯自慢35%、アダージョ・・・・

 今日は昨日というか今朝までの酒の事もあり、飲まず。

 サッサと寝る。

 当然、サルでもエビでもない。



表紙にもどる

URAホームページ