コーナー開設

文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます


平成19年9月5日水曜日曇り一時雨
 「韓国の国会図書館が『池田大作コーナー』開設を決定」という見出しが九月四日火曜日の気狂い新聞(通名聖教新聞)の第一面でした。
 韓国の国会図書館が「池田大作ダイセンセイ」のコーナー、へえ〜とよく見ると、「文館長はじめ関係者が出席し著作の寄贈式」と小さな見出し。
 記事内容は
以下引用
 開設に先立ち、SGI会長の著作の寄贈式が八月二三日、文館長をはじめ図書館関係者一〇人が出席して行われた。
 寄贈されたのは、韓国語版、日本語版をはじめ各国語版を含めたSCI会長の著作二〇〇〇冊。
引用終わり
 つまり、二〇〇〇冊の池田大作ダイセンセイの本を寄贈して、コーナーを作ってもらったというだけのお話のようです。
 ふ〜ん。

 台風のせいで、天気が非常に不安定。午後より高田馬場にあるスポーツセンターに行く。今日は右肩が痛いので、ベンチプレスは軽いウエイトを使ってセット数も少なくする。一通りメニューを消化。