中日・韓日友好?

文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます


平成18年11月10日金曜日晴れ ×
 わが国では普通は「日中」(ほんとは日支と言ってほしい)「日韓」と表記するが、あの創価学会のキチガイ新聞「聖教新聞」においては、「中日」「韓日」と表示する。たとえば、平成一八年一〇月一九日の記事では
韓日友好の大道を共に!
 慶尚高校一行が関西創価学園へ
 文化大恩の国・韓国の皆さん、ようこそ!」
 そして、同じく一〇月二七日の記事では
中日両国の友情のメッセージ」
 まるで、支那、朝鮮の報道です。
 
これはどういうことでしょうか。大田区の朝鮮人部落出身ともいわれていますが、詳しいことは不明とされている池田大作氏の生い立ちのためでしょうか。


裏表紙