テレビ局の電波使用料

平成20年3月3日月曜日晴れ ○
 朝、ホテルで朝食を食べた後に醴泉の山田社長の車で名古屋駅まで送っていただく。午前十一時頃東京駅着。店に寄り、生ゴミを出し、近所の洋食屋さんで定食を食べる。高田馬場に出て、本屋さん(芳林堂)に寄り、三冊雑誌を購入。ビックカメラに寄り、携帯電話用にmicroSDカードとカードリライタを購入後帰宅。容量が一ギガでもめちゃ安い。メモリーの少し前の値段ってなんだったんでしょう。携帯とパソコンと同じ記憶容量・・・・・・
 帰宅後、テレビをつけるが、すぐに電源を切る。みているといかにもアホが移りそうなお笑い芸人、タレントを使って製作したアホな番組ばかり。アホな芸人を使ってアホな番組を作って、日本人にアホを増やして金儲けしている腐れテレビ局の電波使用料が、先日の河野太郎議員のメルマガに掲載されていました。
一部引用は許可されていませんので、そのまま掲載させていただきます。
以下引用


ごまめの歯ぎしり メールマガジン版
衆議院議員河野太郎の国会日記
===========================================================
国民の共有財産である電波を使用する対価である電波利用料が不当に低いのではないかという思いで、総務省に、まず、各テレビ局ごとの電波利用料の負担金額を出して欲しいと要求すると、なんと総務省の課長は、個別の負担金額は開示しておりませんときた。

なんで出さないのかとたずねると、テレビ局のプライバシー。
あのね、個人が儲けた金額に応じて支払う所得税がプライバシーだというならばわかるが、国民の共有財産を使用してお金を儲けているときに、共有財産の使用料がいくらかを出さなくて良いということにはならないだろ、と突っ込むと、これまで国会の答弁でも個別テレビ局ごとの負担額は出したことがありません。

じゃ、仕方がない。政調の審議会で電波法の改正案を了承するときの条件が、各テレビ局ごとの収益金額と電波利用料をだすというこ
とだったが、出さないんじゃ、あの決定は白紙だね。お宅の局長が自ら出しますといったものを課長がひっくり返すんだねと脅す。

持ち帰って検討します。どうぞ、検討してください。

総務省、園田政調会長代理のところに駆け込んだ。
河野太郎が、個別のテレビ局の電波利用料を出せ、と言ってききません。
出せばいいじゃないか。

ということで、本邦初公開(?)、テレビ局ごとの電波利用料。
営業収益100億円以上のテレビ局、但しNHKは経常事業収入。

営業収益(H18)

電波利用料 (単位百万円)

NHK

675,606

1,215

日本テレビ

288,636

317

東京放送

277,400

318

フジテレビ

377,875

318

テレビ朝日

227,687

318

テレビ東京

111,200

317

北海道放送

13,245

15

札幌テレビ

16,553

15

北海道テレビ

14,369

15

北海道文化放送

13,521

14

仙台放送

10,466

4

テレビ神奈川

6,824

3

中部日本放送

35,815

4

東海テレビ

36,723

4

名古屋テレビ

26,120

4

中京テレビ

32,958

5

テレビ愛知

11,189

1

静岡放送

11,625

7

テレビ静岡

10,132

6

毎日放送

69,514

10

朝日放送

74,192

10

関西テレビ

72,429

10

讀賣テレビ

66,895

10

テレビ大阪

14,494

1

中国放送

11,414

10

テレビ新広島

10,177

8

RKB毎日放送

20,656

6

九州朝日放送

17,643

6

テレビ西日本

16,090

6

福岡放送

14,362

6


テレビ局の電波利用料負担は、ここにあげなかった局を含めて総計で34億4700万円にしかならない。
一方で営業収益は3兆1150億8200万円。
電波を独占して上げる収益に対して利用料が千分の一。
低すぎませんか。
===========================================================
当レポートに掲載された記事は、全文を掲載する場合に限り転載・
再配布できます。


引用終わり

 営業収益を三兆以上あげておきながら、電波使用料が三四億。しかも腐れ役人はこういった国民の共有財産を使ったものに対しての情報なのに「テレビ局のプライバシー」と公開を阻んだそうな。流石に期待を裏切らない腐リ方です。