売春婦輸出大国・朝鮮

文責はすべて、酒たまねぎや店主の木下隆義にございます


 

12月13日木曜日雨のちくもり ×
 相変わらずのアホな記事として、厚顔無恥な嘘つき朝鮮人戦時売春婦ババアが海外で騒いでいます。 
 
< 対日謝罪要求決議を=元慰安婦、欧州議会に訴え  
【ブリュッセル6日時事】旧日本軍の従軍慰安婦として働かされた韓国、
フィリピン、オランダの3女性が6日、欧州連合(EU)の欧州議会を訪れ、米下院が今年7月に採択したような慰安婦問題に関する対日謝罪要求決議を採択するよう訴えた。

韓国のキル・ウォンオクさん(79)は「日本が正式な謝罪をするよう
働き掛けてもらうために欧州にやってきた。 死ぬ前にそれが実現するよう望んでいる」と話した。
フィリピンのメネン・カスティジョさん(78)は「日本兵にされたことを一度も忘れたことはない」と、60年以上前のつらい体験を語った。 >2007/11/07-07:00 時事通信

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007110700089

<カナダも慰安婦決議案可決へ  
カナダのメディアは27日、第2次世界大戦中の従軍慰安婦問題をめぐり、同国下院が日本政府に謝罪などを求める決議案を今週中にも全会一致で可決する見通しだと伝えた。
決議案には、
慰安婦問題が「日本軍による戦争犯罪」であると日本の学校教科書に明記する要求も含まれているという。
同問題では今年7月、米下院が日本政府に公式謝罪を求める決議を可決。
今月にはオランダ下院が同様の決議を可決しており、カナダ下院が可決すれば、日本に対する謝罪要求がさらに国際的広がりをみせることになる。

同メディアによると、日本政府が決議案を可決しないようカナダのハーパー首相らに働き掛けたが、主要4党は既に可決の方針で合意しているという。
決議案は、日本が「
20万人以上のアジアの女性に大戦中、軍の性奴隷になるよう強制した」ことを認め「公式で誠実、明白な謝罪」を行うよう求めている。

決議案は3月に下院の小委員会で可決、その後、上部委員会での審議を経て本会議にかけられた。
下院本会議は27日に公聴会を行い、韓国人やフィリピン人元慰安婦の証言を聞いた。 >
[2007年11月28日16時32分]ニッカンスポーツ

http://www.nikkansports.com/general/f-gn-tp0-20071128-288833.html

 では、このように気狂いのように騒いでいる朝鮮人、そしてそれを信じているアホな一部の日本人は下記のような事例に対してどう反論するのでしょう。

日本遊興街裏通り韓国人主婦・大学生あふれる日本遠征性売買東京・名古屋現地ルポ
(ハンギョレ)韓流熱風が吹くという日本社会の裏通りには韓国人性売買女性たちがあふれている。
略)
 一部屋で他の10人の韓国女性たちと生活することになったという金さんは
「ぴったり3ヶ月の間だけ泊まってニ千万ウォン(約240万円)貯めたらここから出ます。」と言った。金さんは音大学生だ。お父さんの事業が不渡りになって家が莫大な借金をかかえると、次学期登録料を用意しようと日本を訪れた。入国の時観光目的で届けたから3ヶ月の間、ビザは必要ない。

日本で性売買は不法だが、韓国女性たちはノービザ入国などで司法当局の取り締まりを絶妙に避けている。
略)
9日夜、東京最大の遊興街である新宿歌舞伎町。新宿駅を出ると宿引きが下手な韓国語で声をかけて来た。「韓国お嬢さんたち尋ねるんですか?2次も可能です。」彼に従って店に入ると、案の定あちこちから韓国語が飛び出した。
15年前、偽装結婚を通じて日本に定着したチョン・スミン(35・仮名)さんは10年以上遊興店を転転として去年、直接店を開いた。韓国女性20人余りがチョンさんの店で働いている。チョン氏は「過去には性売買斡旋ブローカーにだまされて、望まない遠征性売買があったが、最近は高収益を狙う韓国女性たちが自発的に遠征性売買に跳びこんでくる」と言った。彼は今月末、 韓国を訪問して日本で一緒に働く女性たちを求めた後、一緒に来年初め日本に戻る計画だ

11日夕方、名古屋空港。名古屋のある遊興店で1年間働いて帰国の途についたチェ・ジョンウォン(3 6・仮名)さんは韓国に二人の子供を持ったママだった。「一昨年に離婚した後、二人の息子を実家に任せました。工場でも働いて見たし、商売もしてみたが、
これが一番ましだったんですよ。来年は上の子が小学校に入学します。子供たち教えようとすればこうするしかないです。」「日本でいくらお金を貯めたか」と言う質問に彼女は「これからもう1年位働けば、子供達を教えるのには問題ないでしょう」と返事した。彼女は不法滞留の身分を避けようと3ヶ月単位で韓国に出入りしている。
略)

ハンギョレ新聞(朝鮮語)
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/251294.html

 売春大国である南朝鮮女性の売春はわが国だけでありません。他国でも大活躍しています。

「ワーキング・ホリデー」悪用して遠征性売買する女子大生たち
外国に出て言語も学んでお金も儲けることができるワーキングホリデービザの発給を受けて遠征 性売買の旅に出た女子大生3人が摘発された。彼女らは働く場所が裸マッサージ店で、性売買までしなければならないことを知りながらも、オーストラリアに出発した。この女子大生が摘発される一週間
前には、日本遊興業店で働いて現地妻役までした女子大生二名がつかまった。このように海外まで遠征に行って性売買をする女性たちが増加している。彼女らは国家イメージに泥をぬる、という憂慮まで出ている。
略)
 このような憂慮の声にもかかわらず、海外遠征性売買女性は増えている。特に性売買が合法的なオーストラリアの場合、遠征性売買はもっと簡単だ。
ワーキングホリデービザさえあれば容易に性売買店に就職できる。今年4月にはワーキングホリデービザを利用して国内女性89人をオーストラリアの性売買店に送ろうとした斡旋ブローカー一党が非狗束立件された。

遠征性売買では日本を漏らせない。海外性売買問題を取り上げた国会保健福祉委員会所属ハンナラ党朴ジェワン議員が調査した資料による、とおよそ
3万人余の韓国人が日本の性売買、遊興業店に携わっている。3万人中には日本のホストバーで働いている男性もかなり多くの数含まれていた。このように日本で性売買をする韓国人が多い理由の一つは、他の国家に比べて相対的にビザ発給が簡単だからだ。
略)

 多くの韓国人が渡って性売買行為をしているオーストラリアの場合、韓国と韓国人のイメージはもう地に落ちるところまで落ちた状態だ。日本の場合、遠征性売買問題を従軍慰安婦と結び付けて「過去の話に文句をいうなら、現在の日本で働く韓国人遊興街の女性から連れて帰れ」と皮肉る。

一方、
アメリカ国務省は去る6月発表した世界人身売買報告書を通じて韓国の女性たちは、国内だけではなく、アメリカと日本、香港、グアム、オーストラリア、西ヨーロッパなどに商業用性搾取目的に売買されている、と明らかにした事がある。略)
スポーツソウル(朝鮮語)

http://www.sportsseoul.com/news/life/social3/071030/200710301143481880000.htm

★性売買目的の米国ビザ偽造、摘発相次ぐ
ブローカーを通じて得た偽造書類で米国ビザの発給を受けていた女性たちが相次いで摘発された。
 略)
 警察はブローカーの金容疑者と、米国現地のブローカーで在米韓国人のR(33)らは2004年9月から1人当たり400万ウォン(約51万円)を受け取り、ビザ発給に必要な銀行残高証明書、在職証明書、戸籍謄本などを偽造、インタビュー要領を教育するなどして合計10億ウォン(約1億2800万円)以上を受け取っていたことを明らかにした。
 警察によると依頼人ら約500人のうち半数がビザを取得するのに成功したという。中にはロサンゼルスやニューヨークなどの大都市で性売買を行う20代女性も多く含まれている。
警察は「今年だけでも約200人の韓国人女性が性売買で摘発され、100人以上が強制退去処分を受けたと把握している。また、米国大使館で偽造書類を摘発する件数も毎月200件以上に達しており、韓米ビザ免除協定に大きな障害となっている」と明らかにした。
朝鮮日報 記事入力2006/12/26 14:21:13
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/26/20061226000039.html

<美警察たち韓人負ってくださいセックスサービス受けて論難>
イ・ギチャン特派員 = "取り締まりのためには不可避だ" "取り締まりのためでもセックスサービスを 受けるのは不法だ"
アメリカ警察官たちが韓人マッサージ業店の売春現場を摘発するためにお客さんであるふりをして 直接 `セックスサービス'を受けて異意正当性を取り囲んだ論難がおこっている.
アメリカバージニア州スポッシルベイニアカウンティ警察は先週地域内にあるマッサージ業店 `門スパ(Moon Spa)'の売春現場を急襲, 主人である全貌さんと催某さん二人を逮捕した.
(略)
一方ワシントンポストを含めた現地新聞たちがこの事件を大大的に報道して, 地域ラジオ放送では異意正当性を取り囲んだ討論まで起りながら韓人たちがマッサージ業店を運営したという事実が広く知られて韓人社会のイメージ失墜などが憂慮されている. [連合ニュース 2006-02-16 02:09]
http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001221031§ion_id=104§ion_id2=232&menu_id=104


美 FBI, 韓人 100人余り逮捕"
米 連邦捜査局 (FRB)が 15日(現地時間) ニューヨーク, ワシントン D.C, フィラデルフィアなど米東部地域で売春組職に対する大大的な取り締まりを実施,
韓人100人余りを逮捕したと現地言論が 16日報道した. FBI 要員たちは 15日夜 ニューヨークのクイーンズなど韓人たちが殺到して住む地域を中心に韓人たちが 運営するサウナ施設と食堂などを急襲したことと知られた. 逮捕した韓人たちには売春疑いがある女性たちと業店主人及びこれらを乗用車に乗せて移動させたコールタクシー記事なども含まれているが売春疑いと関係なくてもアメリカ滞留状態が不法である人々もかなり多い数含まれたことと伝わった.
FBI ニューヨーク支部のある関係者は "15日ニューヨーク, フィラデルフィア,ワシントン D.Cで同時に韓人売春組職を一網打所するための作戦を広げた"とこの日一日逮捕した人は皆 100余人で, 皆韓人"
ネイバーニュース(朝鮮語)
http://news.media.daum.net/society/affair/200608/17/yonhap/v13711449.html


米国東部地域で韓国人売春業者ら40人余り摘発
 昨年7月に米国ロサンゼルスで韓国人による売春が大きな社会問題に なったのに続き、今度はニューヨークを始めとする東部地域で韓国人が売 春で摘発された。
 米国政府は韓国とビザ免除協定を締結する場合に韓国人の売春女性 が大量に入国し、違法行為を犯すことを懸念してきたため、今回の事件はビザ免除協定の障害となりそうだ。
 米国移民税関執行局(ICE)と連邦捜査局(FBI)は16日、今月15日にニューヨーク、ワシントンD.C.、フィラデルフィア、メリーランド、コネチカットなどの東部地域で韓国人売春業者20余りを対象に大規模な取り締まりを実施し、経営者や
仲介者約40人を逮捕したことを発表した。
 また売春行為に関与した韓国人や朝鮮族の女性約70人を対象に米国入国や雇用の経緯などについて調査を行っている。
 略)
 ICEのジュリー・マイヤーズ副局長は「雇用主は米国入国を望む若い女性に偽造書類を提供して密入国させた後、その代価として数万ドルを要求し、事実上売春行為を強要してきた」と話した。

朝鮮日報 記事入力 : 2006/08/18 15:00:05
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/18/20060818000037.html


韓国の組織が不法入国させ、韓国人が監禁し売春を強要・・・米国内での深刻な韓国人モ遠征売春モ
去年アメリカ国内で人身売買事件と係わり、米政府の調査のための臨時滞在許可 (Continued Presence=CP)を受けた被害者の中でメキシコ、エルサルバドルと共に
韓国人が一番多かったことが5日把握された。
韓国は2005年に引き続き、2006年もアメリカ国内での人身売買被害者を最も多く出した国という汚名が付いたのだ。
略)
米法務長官が先月末議会に報告したモ2006年アメリカ国内における人身売買実態報告書モによれば、去年人身売買の被害者で仮釈放や人道保護の立場から臨時滞在許可を受けた人は全部で112人。
これらを出身国別で分類した結果、全部で24ヶ国だったがその中でもメキシコ・エルサルバドル・韓国出身被害者が一番多かった。
ただ、
米法務省は全体のCP発給者の中で、23.5%が韓国人だったという2005年の統計報告 と違い韓国人の比重については特に指摘はしなかった。
略)
国務省の関係者は3月に韓国人女性のアメリカモ遠征売春モの実態を調査するために訪米した、韓国国会女性家族委員会の議員団に対して「2004年に発効した、
韓国の性売買特別法のため韓国人女性らがアメリカに渡って来ているモ風船效果モがある」と明らかにした事が 伝わった。
hankokk i.com

http://news.hankooki.com/lpage/society/200706/h2007060620464021950.htm
(リンク切れ)



オーストラリアで性売買の韓国女性56人追放
(ソウル=連合ニュース) 2004年7月から2005年6月まで1年間オーストラリアで不法に性売買をして摘発され、
追放された韓国女性が56名いることが分かった。
現地同胞インターネットメディアである「オーストラリア・オンライン・ニュース」は2日、オーストラリア移民部不法移民取り締まり統計資料を引用してこの期間に摘発された外国人は全部で290人で、韓国人は全体の19%、タイ(73人)と中国(63人)に続いて第三位だと伝えた。
不法性売買で摘発された韓国女性は2002〜2003年は37人(15%)だったが、2003〜2004年は90人(25%)に急増し、2位に上がって現地で問題になった。
性売買不法就業者は
訪問ビザ所持者が全体の53.5%と一番多かった。臨時ビザ30.5%、就業、観光、事業ビザなど日時居住ビザ8%、学生ビザ8%などの順序に集計された。

ネイバーニュース(朝鮮語)

http://news.naver.com/news/read.php?mode=LSS2D&office_id=001&article_id=0001187472&section_id=001&section_id2=104&menu_id=001


オーストラリア旅行中の韓国女性、お金が無くなり新聞に売春広告出して逮捕
韓国人女性二人がオーストラリアのクィーンズランド州に観光に来て、旅費を使い果たすと性売買をすることに決心して、現地新聞に広告を出したため、警察に起訴されて6日、罰金刑のを宣告を受けた。
33才のイ某さんと27歳のウ某さんの二人は、クィーンズランド東南部のトゥムンバで
観光を楽しむうち、お金が切れると一地域新聞に性売買広告を出したため、警察の秘密作戦のあげく逮捕された。
略)
モラン弁護士は二人の女性が去る7月以後、観光ビザでオーストラリアに泊まって来たがお金が切れると旅行を最後までするなら、性売買をするしかないと思った、と言った。
国民日報クッキーニュース

http://kuki1.stoo.com/news/html/000/438/639.html (リンク切れ)


『海外遠征売春婦』大量摘発、幼稚園教師・女子高同窓生など麻薬も服用
香港と台湾に短期滞留し、性売春をして麻薬を服用した20〜30代の大量の韓国人女性が警察に摘発された。
ソウル警察庁麻薬捜査隊は24日、海外性売春を斡旋した疑い(性売買斡旋行為の処罰に関する法律違反)でイ某(36)さんに対して逮捕状を申し込み、共犯キム某(51.女)氏など2人を手配した。
警察はまた性売買をして麻薬を服用した疑い(向精神性医薬品管理法違反など)で幼稚園教師C(26)さんと、遊興業店従業員P(27.女)さん他、女性19人を非拘束立件した。
警察によればイさんなどは昨年3月、インターネット就業サイトに広告を出した後、これを見て連絡した Cさんなどの女性19人を昨年の7〜12月それぞれ3ヶ月ほど台湾・タイベイや香港に滞留させて現地男性と性売春をするよう斡旋した疑いを受けている。
略)
性売春女性の内、4人はソウル某女子高校の同窓生、10人は遊興業店従事者、残りは
留学準備生や会社員、中でも2人は帰国した後に幼稚園教師に勤めていた者も警察に検挙された。
警察関係者は「イさんなどが面接審査を通じて性売春女性を選抜した女性達は、
3ヶ月の間に約3千万ウォンの収入をあげた後に帰国した」と言った。
(連合ニュース)06/01/25

 朝鮮人女性が海外でどのようにして稼いでいるか。そんな売春大国から入国してくる人間をノービザにすることの愚かさがよく表れています。

 このように、朝鮮は現在も売春婦の輸出大国であり、朝鮮人売春婦が世界各国で活躍中です。

 しかし、こんな売春大国がよく従軍慰安婦なんて騒ぐよな。t朝鮮人戦時売春婦の腐れババアども恥を知れ。恥を。(偽証が我が国の600倍以上という嘘つき朝鮮人には所詮無理な注文か・・・)
その戦時売春婦の味方をする反日日本人。
さっさと、朝鮮半島にでも行って欲しいものです。

裏表紙